折り紙で柴犬の簡単かわいい立体リアルな折り方作り方、干支の手作り工作にも!


「柴犬」は、近年とても世界的に有名な犬種で、日本人の気質にもとてもマッチした人気の犬ですね。

今日は、そんな人気の柴犬の折り方を二種類、紹介したいと思います。
・・・平面の簡単な折り方から、立体リアルな折り方まで、表現可能です。

是非、子どもさんと一緒に、柴犬ばかりでなく、コーギー、ダックスフンド、パグ、トイプードル・・・お好みの犬種の工作に挑戦してみては、いかがでしょうか?

スポンサーリンク

折り紙で、立体リアルな柴犬の折り方作り方

今度は、立体リアルな柴犬の折り方を紹介しますね。

四角い折り紙を両側からセンターに折ります。

そして、このように四つの角を内側に折り込みます。

折り込んだ部分のすべてを、このように内側が凹むように折り変えます。

この「耳」みたいになっている部分を、このように更に折り変えます。

(二か所のみです)

裏返して、このように折ります。

向こう側の部分を、このように中間で折り重ねます。

折り重ねた部分を、このように折り変えます。

この写真を見ながら、このように変形させてください。

手前の部分も、このように変形させます。

全体がこのようになるように調整します。

これで完成です!

(参考までに、下から見るとこのようになっています)

最後に、2種類の犬の折り方の参考動画のご紹介!

いかがでしょうか?

最後まで完成されましたでしょうか?

平面の柴犬は簡単だと思うのですが、立体の柴犬は少々難しい部分もあります。(;^ω^)

・・・もし不明な手順がありましたら、次の参考動画をご覧になってください。

動画作成者の方に感謝いたします。m(__)m

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ