折り紙の果物の折り方作り方の手作り工作まとめ多数💛


折り紙で果物の折り方の特集です。

少しずつ季節のフルーツ折り紙折り方を画像付きで説明していった記事をまとめました。

全部、詳細な画像解説がありますので、季節の果物折り紙を楽しめると思います。(^^♪

スポンサーリンク

折り紙で作る平面の果物

平面の桃」の作り方を二種類、載せました。

二つとも、かわいいのに簡単に出来てしまうので、桃太郎の昔話でも使えますよ!

折り紙で平面ですが、「可愛くてキレイな林檎(りんご)」の折り方です。

子どもさんでも十分に楽しめます!

折り紙で平面ですが、二種類の「柿」を作ってみました。

奥の方が大きい柿になりますので、ヘタの形と完成後の大きさで折り方を決めてくださいね。

折り紙の平面ぶどうの折り方作り方です。

ブドウの葉っぱの数を作るのが、少し大変ではありますが・・ゆっくり工作してくださいね。

立体の栗の質感はリアルだと思いました。

平面の栗は、かなり簡単に作れますから秋の工作にどうぞ!

平面のスイカなんですが、色鮮やかに出来ます。

超簡単なので、幼稚園さんや保育所さんにもおススメ!

夏の定番折り紙として、夏休み、七夕、お盆の工作にどうぞ。!(^^)!

折り紙で作る立体の折り紙の果物

折り紙で「立体サクランボ」の折り方(作り方)です。

小さい紙風船を作って、折り紙の紙縒り(こより)で繋いであげると出来ます。

少し、指先の器用さが必要です。(;^ω^)

立体の苺(イチゴ)の折り方です。

見方によっては「ほおずき」にも見えますね。

※鬼灯(ほおずき)は、一緒に蔓(つる)を作ってあげると、それなりに見えます!

立体のぶどう」は、立体さくらんぼの折り方と一緒で、小さい紙風船を作って、ブドウの実らしく配置してあげると、綺麗に出来ます。

ボリュームがあって、ゴージャスな感じに仕上がるのでお勧めです。(^^)/

※「平面の栗」で説明済みです。

「皮むき立体バナナ」「むきむきバナナ」の作り方です。

折り紙一枚で、ここまで出来るのはビックリですね。

立体の柿」の折り方です。

少し「額」が大きい感じがしますが、気になるときはハサミでカットすれば良いですよ!

スポンサーリンク

その他の果物

折り紙で「ほぼ立体的なパイナップル」の作り方です。

黄色い小さなピースを並べて、形を作っていきます。

コンセプトは、なるべくピース数を抑えた「立体パイン」となっています。

このスイカは折り紙を使いますが、主な材料が段ボールという発想の工作です。

スイカ割りをするときに、何度でも叩ける丈夫なスイカを目指して考えてみたものです。(;^ω^)

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ