折り紙で牛の顔、とぼけた顔の牛の折り方作り方!

管理人/メグ
ちょっととぼけた牛の顔が出来ました💛

 

これは超簡単で、折り紙一枚でサクッと出来ます(平面の牛です)

お母さんと幼稚園の子供さんで、家の中で楽しめますね!

お正月に「干支の丑」を一緒に作成するのもいいですね💛

用意するのは、たったこれだけ!

包装紙でもOKで~す💛

スポンサーリンク

折り紙でとぼけた顔の牛の折り方、材料は?

そうそう、折り紙で牛の顔を作成するのですが、最後に「目と鼻」を描きいれますので、サインペンなど、筆記具もご用意ください。

最初に、四角形の折り紙の下を少し折り返します(ここは、牛の鼻の部分になります)。

半分にして、折り目を付けます。

折った折り目に向かって、曲がらないように、このように中央に向かって折ります(これが曲がると牛の顔がゆがみます)。

折り紙でとぼけた顔の牛の折り方作り方、具体的に!

上部をこのように、三角形に折ります。

下に広げるようにして、このように両側を折りましょう。

こうなります。

スポンサーリンク

折り紙でとぼけた顔の牛の折り方作り方、注意点は?

上から潰すように折ると、こうなります。

ひっくり返して、表側にしますと牛の顔みたいな輪郭が出来ています💛

下部の両端を、このように折り曲げますとますます「牛の顔」のようになりますね~!

さて、こんな感じで牛の目と鼻を書き入れましたら・・完成です(絵が下手ですみません(笑))。

リアルでも立体でもないですが、とぼけた表情に癒されます!

管理人/メグ
いかがでしょうか?無事に完成しましたでしょうか?

 

スポンサーリンク


☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました