折り紙の立体カニの折り方作り方、リアルかわいい蟹を作ろう!

管理人/メグ
こんなカッコいい蟹(かに)が出来ました💛

 

私は「カニ」と言えば、こんなイメージです。

美味しそうです💛

スポンサーリンク

折り紙の立体カニは「鶴」の折り方の応用!

今回の「カニ」の立体折り紙は、「鶴」の折り方の変形です!

簡単に「鶴の折り方」を復習しておきますね!

蟹色(赤色?)の折り紙を五枚(カニの脚の数だけ)用意して三角に二回折ってから開きます。

折り目を利用して、画像のような変形四角形にします(中が分割されてます)。

下部をこのように折ります。

裏側も同様に折ります。

このように開いて折ります。

裏側も同様に折っています。

更に細くなるように、このように裏表とも折ります。

折り紙の立体カニの折り方①、重ねて蟹にしていく!

以上の折り紙を五つ作ります(脚の数だけ!)

そうしたら、このように脚を開いていきましょう。

重ねて、蟹の脚のように変形させていきます。

スポンサーリンク

折り紙の立体の蟹の折り方②、カニの整形をして完成!

こんな感じで、脚を整えていきましょう。

重ねたら糊(のり)で接着してしまったほうが崩れなくて良いと思います(接着しないで組み上げる方法もあるのですが、私はうまくいきませんでした・・涙)。

だいぶ、蟹らしくなってきました。

上部は余った紙を少しカットして「カニの目」を作りましょう。

管理人/メグ
お疲れ様でした。無事に出来たでしょうか?

 

※全く同じ折り方ではないのですが、詳しく解説してある動画を紹介します(作者さんありがとう)。

※以前、平面の蟹を作っていたので、参考にどうぞ!

スポンサーリンク


☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました