折り紙の鯉のぼりの折り方作り方、おしゃれで簡単かわいい!

管理人/メグ
こんなカワイイ鯉のぼり飾りを作ってみました💛

 

イメージとしては、こんな情景を想像してました・・・

なかなかカワイイ、ミニチュアの家と鯉のぼりです💛

工夫して「鯉のぼりのリース」とか「5月の箸入れ」とか、いろいろ作れそうですね!立体の手作り風車も一緒に工作できたら面白いです💛

スポンサーリンク

折り紙の鯉のぼりの折り方作り方、その材料は?

お好きな色の市販の折り紙をご用意ください。

鯉のぼりにして映える色がいいですね!

表にして左側を少し折ります(鯉のぼりの「口」になります)。

三等分しますので、大体のところに印を付けると折りやすいです。

このように、三分の一を上の方に折り上げます。

右下のこの部分を、三角に上の方に折ります。

簡単に年少でも鯉のぼり飾りを作成できる!

裏返して、残りの三分の一を上の方向に折ります。

そうしますと、このようになっています。

この右下の部分を、上に折り上げます。

裏返すと、こんな鯉のぼりの形になっています。

※三色の鯉のぼりを作ってみました💛

スポンサーリンク

折り紙の鯉のぼりをガーランドにして飾ろう!

さて、鯉のぼりに「目」を描き入れてくださいね。

こんな感じになりました!

こんどは、鯉のぼりを飾る「ポール=棒」も作成しましょう。

適当な色の折り紙を一枚、ご用意ください。

折り紙を巻いて筒にしまして、上下は軽く糊(ボンド)で留めます。

ポールに出来上がったミニチュア鯉のぼりを軽く接着します。

コップの中に入れてもいいですし、好きな場所に飾ることができますよ💛

スポンサーリンク


☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました