小学校の家庭科裁縫セットの中身はどれがいいかランキング!


新学期が始まる前から、お母さま方はいろいろと入学準備でお忙しいことと思います。

学校からもたくさんの案内が来て、ややもすると「忘れた」みたいな事態も起こりえます。

今回は、小学校5年生から必要になる「裁縫セット」について、多くの皆さんが心配するかも知れないことを、前もって書いておきたいと思います。(^^)/

スポンサーリンク

小学校の裁縫セット、人気ランキングとは?

昔の私の子供のころは無味乾燥な裁縫セットだったのですが、近ごろの小学校の裁縫セットは、必要十分な中身が入ったうえで、「かわいい」とか「かっこいい」のが売れているようですね。

親御さんからも「小学校で使う裁縫セットなんですが、子供に人気でおしゃれな裁縫セットを教えてくれませんか?」という問い合わせは、結構あるようです。

それで、「小学校の男の子、女の子対象の裁縫セットでの人気ランキング」をちょっと見てみました。

第一位はこんな商品です。「裁縫セット コンパクト ハイグレード リッパー付き 小学生 家庭科 男の子 女の子 に人気 5年生 ソーイングセット 裁縫箱 ソーイングボックス 学校教材」。

いまいち商品名がハッキリしませんが、セット内容は以下の通りです。内容は各業者も学校の要望でセットしているので、差はないと思います。

ケース(トレイ付き)、国産たちばさみ、国産糸切りばさみ、指ぬきセット、自動巻メジャー(1m50cm)、はさみ式ひも通し、竹尺(15cm)、チャコペン2本セット(ピンク・ブルー)、ピンクッション(針山)、手ぬい糸(赤・黒・白)、しつけ糸(黄・水色)、ぬい針セット(長針3本・短針3本・刺し子針1本・フランス刺しゅう針1本・ミシン針11号1本・ミシン針14号1本・セルまち針10本・糸通し1個)、リッパー ですね。

カラフルで、かわいい商品に仕上がっていました。ちなみに第二位は「スヌーピー」柄です。値段は2,500~4,000円程度でしょうか。

小学校の裁縫セット、注文し忘れ100均で節約?

それで、普通は業者が学校にやってきて、「この中から選んでください」と、注文用紙を配布するのですが、忙しいなどの理由で、購入を忘れてしまって「どうしよう・・」のお母さんもいらっしゃいます。

「・・小学校から一度注文の封筒を貰ったのですが、その時に注文し忘れて」とか、「小学校の裁縫セットのカタログで取り扱っていた商品ですが、通販購入って可能?」とか、

珍しいパターンだと、「中学校で裁縫セットが必要になって、小学校の物を持って行かせたら、中身がありませんでした。」このこと。

業者が通販もやっている大手だと、問題なく同一の裁縫セットが購入できるはずですが、「ブランドの裁縫セットが欲しい」という場合は、販売されていなければ無理です。

でも通販で一般的な商品は問題なく購入できますよ。

あと、少なくないお母さんが、「小学校5年生の息子用に裁縫セットを購入しようと、学校のカタログを見たら結構高い。

最低限必要な物を100均で購入できないか?」と、思っていらっしゃるようです。

ただ、ほとんどの学校から、こんな注意プリントが来ます。「同等品購入では、100円ショップはやめてください・・ずっと使う用具では100円ショップの物はすぐ壊れる危険性があり・・再度購入となると、結局お高くなります。

中学校でも使用するものは耐久性も考えて・・」という感じです。

ただ、実際は自己責任ですし構わないと思います。壊れる時にはどんな商品も壊れますし。

お近くのショッピングモールの手芸用品のお店で、セット商品の中身も購入できます。必要品一覧と比べて買い忘れがないようにすれば良いです。

学校が「必ず購入」として「練習布」があったら、それも忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

最後に

裁縫は、手先の巧緻性発達にとって、とても良い運動でもあり、こういう教科を通して自立心も養われるものです。

どうせなら、好きな裁縫セットで、楽しく過ごさせてあげたいと思います。(^◇^)

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ