折り紙で蜂の折り方、やや立体的な簡単スズメバチの作り方とは?


こんな、やや立体的な蜂が出来ました!

管理人
私のイメージ的には「スズメバチ」でしょうか?

とのところ、温暖化なのか、大きな蜂の巣をつくるスズメバチの駆除が良くテレビで放映されてますね。(;^ω^)

大きな蜂は苦手なので、やや立体でやや平面なリアルでない蜂の折り方を、紹介したいと思います。・・だって怖いんですもの!( ;∀;)

(やっぱり、管理人は作るならちょうちょ(蝶々)、てんとう虫、アリ(蟻)、とかの虫か、花が好きです💛)

スポンサーリンク

折り紙で、蜂を作成する材料は?

こんな、蜂を作るのですが・・材料は100均ショップの折り紙一枚でOKです。

やっぱりハチなので、折り紙の色はオレンジや黄色がよろしいのではないでしょうか?

今回は、糊もハサミも使いませんでした。!(^^)!

折り紙での蜂の折り方、手順を紹介します!

①お好みの折り紙を一枚、ご用意ください。②最初に三角に折って開きます。③折り目を利用しましてこのように折ります。④反対側も、このように折ります。

真ん中の折り具合は、このようになります。②上下とも折ります。③「出っ張り」部分をこのように(潰す感じで)折ります。④それを、このように開きます。

①反対側も同様に折ります。②白い部分を折り返すようにすると、こうなります。③反対側も同様に折りますと、こうなります。④裏返して90度回転させます。上から下に折ります。

①それを、このように上に折り返します。②反対側も同様に折ります。③蜂の羽の形を整えるために、こう折ります。④開きます。

①すべての部分を、同じように開きます。②上の部分は、頂点まで先端を折ります(頭部なので)下の部分は半分まで頂点を折ります(腹部の膨らみを作るため)。③頭部の縁を少し内側に折って丸めます。目玉を描き入れます。腹部も下部を少し折り込みます。そして蜂らしい模様を描き入れましょう。④中心線で少し山に折ったり、羽を上に向けたりして、やや立体感を出しましょう!

やったー!完成しました!(^^♪

スポンサーリンク

折り紙のハチ作成での注意点は?

少し、文字での説明が不十分な部分があったような感じがありまして、不明点がありましたら、申し訳ありません。(。-人-。) 

管理人
一応、ゆっくりと写真のように作業すれば、それなりに完成するとは思います。

もし、不明点があれば、次の参考動画をご覧になってくださいね。

(動画制作の方に感謝いたします)

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ