折り紙の犬の折り方作り方、立体リアルかわいいイヌ。立ちます!


こんな感じや・・・

こんな感じの「立体のリアルな犬」を作ってみました。

イヌの種類で言うと・・何でしょう?

柴犬ではありません。

トイプードル?チワワ?

管理人/メグ
工夫すれば、お気に入りの犬種に似せることはできますよ~。(;^ω^)

この、トイプードルの質感は折り紙だと、、、ちょっと難しいかも。( ;∀;)

スポンサーリンク

折り紙の犬の折り方は?

四角い折り紙を三角に折ってから、折り目に沿ってこのように折ります。

折ったらいったん、開きます。

反対側からも同様に折って、開きます。

折り目を利用して、このように折ります。

上に突起が出るようにします。

突起が表側になるようにして、半分に折ります。

この角度で上に向かって折ります。

先ほどの突起が内側になるように、このように折ります。

上から見ますと、このようになっています。

突起の位置を良く確認して、このように折ります。

下から見ると、このように先端を折ります。

(犬の鼻先を折っています。)

耳の下の部分は、このように中に折り込みます。

このように折ります。

下から見て、このように折ります。

(犬の尻尾の部分を折っています。)

こうなります。

お腹の下の部分を押して、立体的に整形します。

はい、出来上がりました(立ちます)!

折り紙の犬の工作での注意点は?

(黒い犬も作ってみました。垂れ目になってしまいました。( ;∀;))

多分、何か所か手順のあいまいな部分があったのではないでしょうか?

あとで、参考動画をご紹介したいと思います。

犬の体を膨らませる部分は、背中から指を入れてコチョコチョすると、案外うまくいきますよ~。

スポンサーリンク

最後に、参考動画をご紹介!

管理人/メグ
最後まで完成できていたら、うれしいです!

 

参考動画はこちらです

動画作成者の方に感謝いたします。(^_-)-☆

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ