折り紙で平面の柿の折り方作り方、二種類のかわいいカキを折ってみた!


こんな、二種類の柿を作ってみました!

簡単に出来ましたので、紹介させていただきます。(^^)/


管理人/メグ
実物の柿は、こんなにおいしそうです!

そうそう、立体の柿の作り方は、こちらにまとめました。

スポンサーリンク

折り紙で平面の柿の折り方①

最初に、四つ折りにしてから開きます。

上から真ん中の線まで折ります。

この、白い部分に「柿のヘタ」の色の折り紙を貼ります(緑色に塗ってもOKです)。

こうなりますね~。

裏返しまして、こう折ります。

更に裏返しまして、上の三角形を、下に折ります。

また裏側にしまして、緑色の部分をこのように折り上げます

折った部分を開きますと、こうなります。

下の角を、上に折ります。

左右の突起を、このように折ります。

裏返しますと、このような柿が出来ています!

折り紙で平面の柿の折り方②

先に「ヘタ」を作りましょう!

四分の一の大きさの折り紙の対角線をしっかり折ってから、開きます。

中心に向かって、このように折ります。

裏返して、再度、中心に向かってこのように折ります。

上下の部分のみ、このように折ります。

裏返しますと、「ヘタ」が完成しています。

続いて、柿の本体を作ります。

これらの線で折り目を付けます。

折り目を利用して、中が二つに分かれた四角形を作ります。

このように折ります。

折ったら、左側に倒します。

右側も、このようになるように折ります。

裏返して、上下左右を丸めます。

先ほど、作っておいた「ヘタ」を接着すれば完成です!

スポンサーリンク

最後に、参考動画をご紹介いたします!

管理人/メグ
いかがでしょうか?二種類とも完成しましたでしょうか?

 

不明な手順がありましたら、次の参考動画でぜひ堪忍してみてください。!(^^)!

動画作成者の方に感謝いたします。

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ