折り紙イルカの折り方作り方、子どもも簡単な画像解説で作ってみた!


超簡単ですが、「生き生きイルカ」を作ってみました。

大海を悠々と泳ぐイルカの群れが想像できますね!

今回は少し工夫して、ジャンプしている姿勢のイルカも作ってみましたよ~。

こんな感じで、少し丸まって、ジャンプしているイルカの作り方も後半で解説します。(^^)/

さあ、折り紙でこんなイルカを作ってみましょう!!

スポンサーリンク

折り紙でイルカの折り方を画像で解説!

お好きな色の市販の折り紙をご用意ください。

15センチ角の折り紙でOKですし、四分の一の大きさの折り紙でもOKです。

ただ、小さいサイズは指先の動作の正確さが必要ですが・・・。(;^ω^)

あと、マジックとハサミも必要で~す。

最初に、折り紙を三角に二回折ってから開きます。

一角をこのように折ってから開きます。

反対側の一角も同様に折ってから開きます。

折り目に沿って、このように折ります。

反対側も同様に折ると、このようになります。

半分に折ります。

先端を中心まで折ります。

(頭部を作っています)

開いて、先ほど折ったラインで折り返します。

このように、二回折ります。

また、二つ折りの形に戻します。

中央の突起を、このように折ります。

(胸びれを作っています)

裏返して、このように折ります。

(背びれを作っています)

後ろ側を、この位折ります。

(尾びれを作っています)

開いてハサミを入れて、元に戻します。

このように折って、尾びれを作ります。

頭部の突起を内側に折り込んで、イルカらしくします。

最後に「目」を描きこんで完成です!

少し丸まった「ジャンプいるか」の折り方は?

さて、ジャンプしているイルカの姿勢ですが・・・

こんな感じに丸まっていると思います。

それを作るには・・・

このお腹の部分を折り込めばOKです。

こうなる筈です。

スポンサーリンク

最後に、参考動画のご紹介!

さて、最後まで完成されましたでしょうか?

それほど難しくなかったと思います。(;^ω^)

色とりどりのイルカを作って装飾すれば、とても楽しいですし、子供さんの手先の訓練(脳トレ)にも最適ですね!

もし不明な手順がありましたら、次の参考動画をご覧になってくださいね

動画作成者の方に感謝いたします。(^_-)-☆

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ