折り紙でイノシシの簡単折り方作り方、2019平成31年の干支は亥=猪


こんな牙の生えたイノシシ折り紙はどうでしょう?

(牙は私のオリジナルで付けました 笑)

自立するので、立体のお正月飾りでもいいですし、平面飾りとしてもOKですよ~。(^^)/

ちょっと怖い!(豚のほうがカワイイ!)

2019年(平成31年)は、「亥」年つまり「猪=いのしし」年なので、お正月の装飾も是非いのししを登場させていただきたいと思います。(^^♪

スポンサーリンク

折り紙イノシシの作り方を画像解説!

最初に四角に二回折ってから開きます。

色の付いた面を中にして、このように中心に向かって折ります。

裏返してから、一角をこのように折って開きます。

反対側の角も、同様に折ってから開きます。

折り目を利用して、このように折ります。

後ろから紙をめくって開きます。

向かって右側を、このように折ります。

突起部分は、右側に寄せます。

半分に折ります。

左の角を最初に、このように折ります。

一旦開いてから、今度はこのように折ります。

折り目を利用して、このように猪の頭部を作ります。

鼻の頭を少し折り返して、イノシシの鼻らしくします。

お尻の部分をこのように折ってから開きます。

その折り目を利用して尻尾を作ります。

(少し上向きにします)

はい、これで「普通の猪」の完成です!

いのしし=猪に牙を付けてみよう!

頭部を開いて、このようにハサミを入れてカットします。

牙の角度などを整えれば完成です。

このように立たせることも出来ます!

スポンサーリンク

最後にイノシシの模様を描いたら出来上がり!参考動画のご紹介!

また、ぜひイノシシに模様を入れてみてください。

※白い折り紙で作成して、後から「塗り絵」をしても楽しいですよ~!

例えば、こんな感じでしょうか?

あんまり上手ではないのですが・・・(;^ω^)

もし不明な手順がありましたら、次の参考動画をご覧になってくださいね。

動画作成者の方に感謝いたします。_(._.)_

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ