折り紙でお正月の鏡餅の折り方作り方、簡単に台も手作り飾り!


こんなお正月の鏡餅を作ってみました!

「鏡餅」と「飾り台」は別に作成して、後から合体させます。

(その方が、とても簡単ですから~)

お母さんと一緒なら、幼稚園や保育所の子どもたちでも制作できるかも?

こんなイメージで作ってみましょう!(^^)/

スポンサーリンク

折り紙で鏡餅の折り方作り方を画像解説!

最初に折り紙を三角に二回折ります。

二つ折りの段階に戻って、このように折ります。

折った部分を戻して、付いた折り目までこのように下から折り上げます。

折った部分を戻して、上部を一枚このように折ります。

裏の部分も広げます。

折り目を利用して、このように左右から折ります。

このように段々に折ってください。

斜めの線を、このように直線に折ります。

全部で六か所を折ります。

次にこのように、角を丸めていきます。

全部で六か所あります。

裏返しますと、このように鏡餅部分が完成しています。

折り紙で飾り台の折り方作り方を画像解説!

最初に三角に折ります。

開いて、このように折ります。

半分に折ります。

このように折ります。

このように折ります。

裏返して、上部にハサミを入れます。

このように折って、余分は裏側に折って隠します。

これで「飾り台」は完成です!

スポンサーリンク

鏡餅と飾り台をドッキング!参考動画のご紹介!

完成した鏡餅と、飾り台を用意します。

このように合体させます。

必要に応じて、糊付けします。

真ん中のオレンジ部分はギザギザに折ります。

中央の緑色は、同じ大きさの折り紙を貼り付けました。

これで完成です。

もし不明な手順がありましたら、次の参考動画をご覧になってくださいね。

動画作成者の方に感謝いたします。m(__)m

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ