折り紙の平面クリスマスツリー装飾の折り方作り方、子どもでも超簡単な手作り飾り工作!


こんなにカワイイ、クリスマスツリー装飾が超簡単に出来ました!

ものの数分で完成です。(^^)/

作り方は「簡単」というより、「単調」と言うべき分かりやすさなので、幼稚園や保育園の子どもさんでも楽勝です!

難しい立体の「もみの木」みたいな工作よりも、簡単で華やかな折り方作り方です。

多色の色どりなので、 一 枚の折り紙(画用紙)という訳にはいきませんが、紙をカットして使うので、無駄は出ません。(^^♪

スポンサーリンク

折り紙で平面クリスマスツリー工作の材料は?

材料は、お好きな色彩の折り紙だけです。

今回は一応、三色で一組で作成してみますね~。

あと、糊とハサミだけご用意ください。

次に、各組の折り紙をこんな大きさにカットして用意してください。

(大体の大きさでOKです)

折り紙の平面クリスマスツリーの折り方作り方!

最初に、折り紙を三角形に二回折っておきます。

三角形に折ったものの、右の端をこのように折ります。

左の端も同様に折ります。

もうこれでクリスマスツリーのパーツ(部品)は完成です。

一組目のパーツはこの通りです。

二組目のパーツもこの通りです。

このようにして、小さいパーツに大きいパーツを差し込んでいきます。

これで、折り紙の平面クリスマスツリーは完成です。

バラバラになると困るので、簡単に糊で接着しておくと良いですね~!

スポンサーリンク

クリスマスツリーはこうして飾ろう!最後に参考動画のご案内!

クリスマスツリーにいろいろな装飾を自由に付けていけば楽しいです!

今回は、こんな100均ショップで売っている「型抜き」を使ってみました。

(ただ、本体が小さいので小さい型しかできないのが難点ですが・・・汗)

型抜きで、余っている折り紙を利用して好きな装飾模様を準備してみました。

これを、クリスマスツリー本体に貼ってみましょう!

こんな感じとか・・・

こんな感じも良いですね。(^_-)-☆

これが完成形です!

必要な大きさのクリスマスツリーを制作して、飾り付けを楽しんでくださいね~。

・・・・いかがでしょうか?

最後まで完成されましたでしょうか?

難しい工程は全く無いので、子どもさんでも簡単に出来ると思います。

もし、不明な手順がありましたら、次の参考動画をご覧になってください。

・・・動画作成者の方に感謝いたします。m(__)m

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ