折り紙の小鳥の折り方作り方3種類、子どもも簡単かわいいリアル立体の動く手作り工作!


折り紙の小鳥の折り方作り方です。

とても簡単で子どもでもカワイイ立体の小鳥を手作り工作できます!

見た感じは、インコとかスズメですが、羽はリアルに動くタイプも紹介しますね。

幼稚園や保育園、高齢者デイサービスでも、楽しんでください。(^^)/

スポンサーリンク

折り紙の小鳥の折り方作り方工作①「うぐいす」折り紙

折り紙をセンターで、このように折ります。

ちょっと複雑ですが、このように折り曲げてください。

左右から角をセンターに折ります。

折った部分を、少し折り戻します。

上部の角も、このように折り込みます。

センターで折り曲げてから、頭部と嘴(嘴)を適当に整形しますと、完成です!

不明な手順は、次の参考動画をご覧になってください

動画作成者の方に感謝いたします。m(__)m

折り紙の小鳥の折り方作り方工作②「はばたく鳥」折り紙

三角形にしてから、一部を折り上げます。

折ったラインを、センターまで上げて再度折ります。

半分に折ります。

羽の部分を、上に折り上げます。

裏側も、同じように折ります。

(直前の画像と良く比べて)トップの部分が全て白くなるように、折り変えます。

少し開いて、鳥のお尻の部分が細くなるように、画像のように折ります。

立たせて、頭部と嘴(くちばし)を整形すると完成です!

※この小鳥は羽ばたいたりして、羽を動かすことが可能です。(^^)/

不明な手順は、次の参考動画をご覧になってください。

動画作成者の方に感謝いたします。m(__)m

スポンサーリンク

折り紙の小鳥の折り方作り方工作③【簡単折り紙】子供でも折れる小鳥

三角に折った折り紙を更に、このように折ります。

一部を開きます。

センターから二つに折ります。

羽を作るために、このように折ります(裏側も)。

「目」を入れたり、嘴(くちばし)と頭部の形を調整すれば、完成です!

不明な手順は、次の参考動画をご覧になってください。

動画作成者の方に感謝いたします。m(__)m

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ