折り紙箱の折り方作り方、長方形で丈夫かわいいキャンディボックスが超簡単


管理人/メグ
こんにちは、今日はテーブルやお部屋を楽しくしてくれる、こんなカワイイボックスを作ってみました!!

 

中に本物のキャンディーを入れて置くと、とてもおしゃれです!

スポンサーリンク

折り紙キャンディボックス作成の準備!

さて、実際に作り方をご紹介しますね💛

準備するものは、普通の百均ショップの折り紙でOKです。

色もお好きなものを、選んでください。

そして、最初に折りやすいように「折り目」を付けましょう。

こんな感じで、縦横四等分ずつで、しっかりと折り目をつけてくださいね。

(実際に線は引かなくていいですよ!)

折り紙キャンディボックス作り方を画像説明①!

ここまで出来ましたら、実際に折りましょう💛

一度、裏返してから、このように真ん中に向かって両端から折ります。

裏返して、端から二番目の折線で折り返します。

一度開いてから、逆側からも同様に折ります。

再度、折り目を戻してから、センターラインの折り目に合わせて、このように折ります。

両側から折ると、このようになっているはずです!

(こうなっていなかったら、戻って確かめてみてくださいね💛)

スポンサーリンク

折り紙キャンディボックス作り方を画像説明②!

・・・ここからが本格的な「折り」ですよ!!

このように、折線の通りに下側におりましょう。

一度戻して、今度は逆側(下側)から折り目を付けましょう。

このようになる筈です💛

ゆっくりと、形を整えます!

こんな、爆弾みたいな形にしてください。

裏返して、このように整形します。

(丁寧にゆっくりやると、できます!)

次に折り目を利用して、両側をこのように整形します。

このように、立たせます!

両側が出来ると、このようになります💛

折り紙キャンディボックス作成の注意点!

またまた、裏返します💛

これを、ゆっくりと開いて箱を作りながら、両端の形も整えていきます。

(ここが難関かも・・)


裏側が、こうなっていたらOKです。

引っ張りながら、金魚のヒレみたいにしていきましょう💛

管理人/メグ
いかがでしたか?うまく出来ましたでしょうか?・・・「ゆっくり確実に」がコツです!!
スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ