折り紙で簡単な玉ねぎ折り方、美味しそうな野菜たち!


管理人/メグ
こんな「玉ねぎ」出来ました!作成時間は数分です💛

本当の野菜の玉ねぎは、こちらです。

色と形を似せて、なるべく簡単に幼稚園でも高齢者デイサービスなんかでも、楽しめるように考えてみました

(ハサミの取り扱いにご注意くださいね)

ちなみに産地では、このようにして乾燥させて、保存します!

スポンサーリンク

折り紙の玉ねぎの作り方、材料と道具?

材料は、折り紙とか色付きの用紙とか、なんなら包装紙でもOKです。

使用する道具も、はさみと色付けのサインペンだけですね。

折り紙玉ねぎの簡単折り方と注意点!

それでは、早速作ってみましょう!

始めに四角形の折り紙をこのように、三角形に二回折って折り目を付けます。

このように、折り目を利用して四角形に折ります。

このようにします。

それから、下部をここまで折り上げましょう。

玉ねぎの下の部分になりますよ。

左右を、このように内側に折ります。

斜め下の部分も、このようにして丸みをつけましょう。

スポンサーリンク

折り紙玉ねぎの完成!ほかの野菜も作ろう!

もうすぐ完成ですので、頑張ってくださいね💛

上部をこのくらい折って、開きます。

こうなりますね。

ここにはさみを入れていきます。

こうすることで、玉ねぎの「茎」の部分を表現します。

表側にしますと、このようになっています。

①上部のヒゲみたいな部分を、軽くねじると玉ねぎの雰囲気が出ます!

②玉ねぎのボディ部分には、サインペンで曲線を書き入れて、「丸み」を表現しましょう!

管理人/メグ
これで、完成です。

他の野菜や果物での折り紙にもぜひ挑戦してみてくださいね💛

スポンサーリンク



☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

このページの先頭へ