折り紙ひまわりの簡単作り方、子供のメダルやリース、くす玉に!

さて、こんなヒマワリの花ってどうでしょう?

子供さんも10分程度の作成時間でしょうか?

「ヒマワリ(向日葵)」って言えば、こんな風景を思い出します!

今回は、次の写真のひまわりを再現したいと思って、折ってみました💛

どうでしょうか?似てますか?

・・・・それでは、説明しますね!

スポンサーリンク

折り紙ヒマワリ作成の材料は?

「折り紙ひまわり」の材料は、黄色の折り紙二枚、赤い折り紙一枚、黒い折り紙一枚・・そしてハサミとのりだけです。

折り紙は、普通の百均ショップで売っているものでOKです。

始めに、黄色い折り紙を、このように12分割するように、

半分折り➡半分折り➡三分割折り」にします。

難しければ適当に、半分折り➡半分折り➡半分折り、でも大丈夫です)

次に、それをこのように「ジャバラ折り(山折りと谷折りの繰り返し)」にしていきます

折り紙ひまわりを子供も簡単に作ろう!

赤い折り紙は、このように半分に切って、二つ折りにします。

黒い折り紙は、はさみで切って四分の一の短冊形にします。

次に、二枚の黄色い折り紙の端を、このように張り合わせて一枚にします。

材料を、このように糊で貼ります。

黄色の上に赤を貼り、その上に黒を貼ります)

仕上げに、ジャバラが崩れないように、もう一度しっかりと折りましょう!

スポンサーリンク

折り紙ひまわりは、メダル、リース、くす玉、ブーケ、コースターにも!

ちょうど半分のところで、折り目を付けます(しっかり折ります)。

両端が花びらの形になるように、こんな感じでハサミを入れます

片側を糊で接着してみましょう!

もう片側も接着すると、ご覧のような「ヒマワリ」が完成です!

別の記事で、このヒマワリに「葉っぱ」を付けてみたいと思います💛

お楽しみに!!

もし作り方の詳細で不明な部分があれば、全く同じ作成方法ではありませんが、別の方の動画がありますので紹介いたします。

スポンサーリンク


☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました