折り紙で猫の顔の簡単折り方作り方!

こんな、一瞬リアル表情の簡単な猫の顔を作ってみました。

(折り紙より猫の顔を描くのが難しかった・・泣)

上手な人は(子供さんでも)このくらい描けるのかも↓

・・・簡単なんで、早速作ってみましょう💛

スポンサーリンク

折り紙の猫の顔の作成の材料は?

材料はお好きな猫色の折り紙?だけです。

ただ、完成後に「猫の顔」を描くので、サインペンは必要ですね。

まず、三角に折ってください。

上下をひっくり返してから、下の頂点をセンターまで折り上げます。

折り紙の猫の顔の簡単制作!

画像では見にくいかもですが、右の頂点を下の線まで折ります。

またまた見にくいですが、画像のように右半分を上に折り上げて「猫の耳」のように似せます。

「両耳」が完成すると、このようになっています。

スポンサーリンク

折り紙の猫の顔の折り方、注意点は?

猫の顔の輪郭に似せて、両端を丸めましょう。

裏表をひっくり返すと、このようになります。

青丸の部分も、丸めて猫らしくしましょう。

あとは、サインペンで「猫の顔」を描きます。

ここがうまくいかないと「犬の顔」になったり「ネズミの顔」になったりします。

全身の簡単立体リアルの折り紙猫などは、下記の動物折り紙を参考にしてみてくださいね💛

スポンサーリンク


☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました